私たちのカルテ 借地05

底地を売却したい場合は、どうしたらいいの?

おもに相続などで取得した場合に、地主さんから底地を売却したいとご相談を受けることがあります。

不動産クリニックの処方

借地人さんと異なり、基本的に地主さんが底地を売ることは自由です

借地権として土地を利用する権利のみ所有している借地人さんと違い、底地を所有している地主さんが底地を売る場合には、誰の承諾も不要ですし、誰に売っても問題ありません。

売り先の第一候補は現在の借地人さんをおすすめします

底地を売りたいと考えるなら、売り先の第一候補としては現在の借地人さんをおすすめします。借地人さんに底地を買わないかと持ちかけた場合、多くの方は購入に同意されるのではないでしょうか。借地人さんにとっては、借地権を所有権に変えられる滅多にないチャンスだからです。

借地人さんと交渉をしたくない場合は、第三者への売却を検討します

先に述べた通り、現在の借地人さんにまずは打診をするのが、最もスムーズに売却できる方法ですが、何らかの理由で現在の借地人さんに底地を売りたくない場合は、第三者への売却を検討します。不動産クリニックでは、底地の買取や仲介も行っていますので、お気軽にご相談ください。

鈴木 豪一郎
主席不動産ドクター
Suzuki Goichiro 鈴木 豪一郎

専門分野:売買コンサルティング・物件調査・相続・売買仲介資格:宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー・賃貸不動産経営管理士・住宅建築プロデューサー

お電話でのお問い合わせ03-6410-3630 営業時間9:00~18:00/定休日毎週水曜日,第1・3火曜日

ご相談・ご予約はこちら