私たちのカルテ 誰に頼めば04

本当にこの物件を購入して大丈夫だろうか・・・

中古物件を購入する際、お客様では判別できないような瑕疵が契約後に見つかり、トラブルとなるケースもあります。

不動産クリニックの処方

物件は気に入ったが、契約して大丈夫か?契約前に何を調べればいいのか?

不動産は高い買い物ですから、不動産の購入自体が初めてというお客様も数多くいらっしゃいます。そのようなお客様にとって、同じ物が二つとない中古物件の購入はとても不安な買い物にもなり得ることでしょう。契約前にチェックしておくべき事項は色々とありますが、その内容だけをお伝えしても、素人の方では結局判別できないと思われる事項も多々あります。

不動産クリニックには、「購入前物件診断」サービスがあります

当社では、中古物件の診断に必要な80以上の項目を、利害関係のない第三者の立場としてプロの目でチェックさせていただく「購入前物件診断」サービスをご用意しています。現地調査(近隣への聞き込み、現地確認、周辺確認など)、区役所調査(建築課・街づくり課・道路課その他)、法務局調査(権利関係・抵当権・測量図関など)を行い、「診断書」としてお客様に提出します。その結果、購入を見合わせたり、または安心して購入できたりするでしょう。
不動産は一生の買い物です。しっかりした非利害関係者による調査をお勧めします。

鈴木 豪一郎
主席不動産ドクター
Suzuki Goichiro 鈴木 豪一郎

専門分野:売買コンサルティング・物件調査・相続・売買仲介資格:宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー・賃貸不動産経営管理士・住宅建築プロデューサー

お客様からのメッセージ

物件は気に入っていたのですが、本当に契約してしまって大丈夫なのか?でも何を調べればいいのだろう??不動産購入なんて初めての経験ですし、高い買い物なのでとても悩みました。
不動産ドクターに調査と結果報告をしていただいたおかげで、安心して契約することができました。
思い切って不動産クリニックに相談して良かったです。また何かわからない事がありましたら教えて下さい!!本当に信頼できる掛かりつけの不動産ドクターを見つけました♪

(ヨッシー様)

お電話でのお問い合わせ03-6410-3630 営業時間9:00~18:00/定休日毎週水曜日,第1・3火曜日

ご相談・ご予約はこちら