鈴木豪一郎のブログ|不動産クリニックの常盤不動産

  • 普通
  • 大きめ
交通アクセス 会社案内 03-6410-3630

営業時間 10:00~17:00/定休日 毎週火曜日,水曜日

ご相談・ご予約はこちら

ホーム > 賃貸管理ブログ > 不動産ドクター通信 Vol.63  ~地方物件の売却依頼が増加~

賃貸管理ブログ

«  | 賃貸管理ブログ |  »

不動産ドクター通信 Vol.63  ~地方物件の売却依頼が増加~

新年度がスタートしました。

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

ここ最近の傾向として顕著なのが、

 

『地方物件の売却依頼』です。

 

高度成長期に、『一億総不動産屋』と言われた時代がありました。

 

 

多くの国民が、土地は持っていれば必ず上がる!と思い込み、

業者の言いなりに地方の分譲地などを買った時代です。

 

 

 

例えば、那須や千葉、伊豆、茨城、長野など

 

 

『いずれ学園都市ができる構想があります』

 

 

『新幹線が通る可能性が高いです』

 

 

などと、値上がりの可能性を吹き込まれ買ってしまった物件。

 

 

 

それから40年以上の年月が流れ・・・

 

 

 

値上がりしないばかりか、管理費や固定資産税だけがかかり続け、

 

挙句の果てに、家族から

『あのしょうもない土地、お父さん亡くなる前に処分してね!』

なんて言われる始末。

 

 

そこで思い立って処分しようと、当該役所に相談したり、

田舎の不動産業者に聞いてみたりしますが思うように処分できない。

 

そこで当社にご相談が来るケースが多いです。

この1年だけでも以下のエリアの物件に対応しました。

 

河口湖畔の土地/北海道トマムのマンション/山梨県北杜市の土地/

 

青森県八戸市マンション/兵庫県西宮市一軒家/埼玉県秩父一軒家/

 

三重県津市一軒家/茨城県土浦市一軒家/千葉県流山市土地/長野県伊那市土地

 

 

 

毎月のように『地方物件の売却依頼』が寄せられます。

 

 

日本は人口減少の中で、持てば持つほど値下がりしたり売れなくなったりする傾向があります。

お心当たりの方は、是非ご相談ください。

 

※写真は北海道トマムのマンション

 

————————————————————————————————–

何かお困りのことがあれば、遠慮なくご相談下さい。
賃貸経営にお困りの大家さん、今すぐお電話を! 03-6410-3666

☆「空室」でお困りの方はこちら
☆「賃貸管理」にお悩みの方はこちら

□□□□□□ http://www.tokiwa-r.co.jp/□□□□□□
【不動産クリニック】
株式会社常盤不動産
東京都大田区池上3-39-12 常盤ビル4F
TEL 03-6410-3666
FAX 03-6410-3631
【不動産クリニック】【不動産ドクター】は株式会社常盤不動産の登録商標です
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□