鈴木豪一郎のブログ|不動産クリニックの常盤不動産

  • 普通
  • 大きめ
交通アクセス 会社案内 03-6410-3630

営業時間 10:00~17:00/定休日 毎週火曜日,水曜日

ご相談・ご予約はこちら

ホーム > 賃貸管理ブログ > 不動産ドクター通信vol.65~終活は元気なうちに~

賃貸管理ブログ

«  | 賃貸管理ブログ |  »

不動産ドクター通信vol.65~終活は元気なうちに~

なんだか真夏のような日々が続いております、皆様ご清祥のことと存じます。

 

前回の不動産ドクター通信では、地方物件の売却について、何件が反響を頂きました。
ありがとうございました。

 

もし、地方物件処分でお困りの際は、いつでもご相談に応じさせていただきますので

お声掛けください。

 

 

 

 

さて、最近これまたよくご相談を頂くケースとして

『終活・しゅうかつ』があります。

 

 

大家さんは団塊の世代のかたが多く、ご自身の大家さんとしての引退や、

もしもの事があった場合を想定しての準備を意識される方が多くいらっしゃいます。

 

『終活終活って聞くけど、何からしたらいいかわからない』

 

 

『うちは家族も子供たちも仲いいから大丈夫ですよね?』

 

 

『資産っていう資産はない(と思っている)から大丈夫でしょ?』

 

 

そのようなご質問がよくあります。

 

 

 

一方で、定期的に開催している『出口の見える無料相談会』においては、

圧倒的に相続関係のもめごとや心配事が多いのが事実です。

 

何も準備無しにお亡くなりになった方の遺族の方が、とんでもない苦労をなさっているのを度々目にします。

 

 

『うちは大丈夫?でしょ?』と思っている方や、

 

『何からしたらいいかわからない』方など、

 

遠慮なく私にご相談ください。

 

いまは、エンディングノートなどという冊子も市販されていますので、
そのようなものをご活用いただくのもよろしいかもしれません。

※エンディングノートに遺産相続のことを書いても遺言としての効果は無いのでご注意ください。

 

終活は頭も体も使いますので、元気なうちしかできません。

是非、元気なうちにやっておきましょう!

 

私の経験上、このような準備をしっかりなさる方ほど、長生きなさる気がします。

 

 

暑い夏はもうすぐですね!
皆様ご自愛のうえお過ごしください。

鈴木豪一郎

 

—————————————————————————————————-

何かお困りのことがあれば、遠慮なくご相談下さい。
賃貸経営にお困りの大家さん、今すぐお電話を! 03-6410-3666

☆「空室」でお困りの方はこちら
☆「賃貸管理」にお悩みの方はこちら

□□□□□□□□□□□□□□□□□ http://www.tokiwa-r.co.jp/□□□□□□□□□□□□□□□□□
【不動産クリニック】
株式会社常盤不動産
東京都大田区池上3-39-12 常盤ビル4F
TEL 03-6410-3666
FAX 03-6410-3631
【不動産クリニック】【不動産ドクター】は株式会社常盤不動産の登録商標です
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□