鈴木豪一郎のブログ|不動産クリニックの常盤不動産

  • 普通
  • 大きめ
交通アクセス 会社案内 03-6410-3630

営業時間9:00~18:00/定休日毎週水曜日,第1・3火曜日

ご相談・ご予約はこちら

ホーム > 鈴木豪一郎のブログ > 何のために・・・の大切さ

鈴木豪一郎のブログ

«  | 鈴木豪一郎のブログ |  »

何のために・・・の大切さ

不動産ドクターです

ある寓話があります。

—————–三人の石切り職人———————————-

昔、一人の旅人が、ある町を通りかかりました。
町では、新しい教会を建設しているところでした。
建設現場では、三人の石切職人が働いていました。

 

不動産クリニック 鈴木豪一郎.jpg

その仕事に興味を持った旅人は、
一人目の石切職人に尋ねました。

 

「あなたは、何をしているのですか。」

 

その問いに対して、石切り職人は、
何を当たり前の事を聞くのだと、
つまらなそうな顔をして答えました。

 

「お金を稼ぐためさ!」

 

旅人は、二人目の石切職人に、
同じ事を尋ねました。

 

「あなたは、何をしているのですか。」

 

その問いに対して、
石切り職人は汗を拭(ぬぐ)いながら、こう答えました。

 

「この大きくて固い石を切る為に、悪戦苦闘しているのさ!」

 

旅人は、三人目の石切職人に、
同じ事を尋ねました。

 

「あなたは、何をしているのですか。」

 

その問いに対して、
石切り職人は、目を輝かせ、こう答えました。

 

「私が切り出したこの石で、
 多くの人々の、心の安らぎの場となる『協会』が出来るのです。 私は、その素晴らしい教会を夢見て、石を切り出しているのです。」

 

 

——————————————————————————————————————————–

ここに登場する3人の石切り職人は
その後、それぞれどんな人生を送ったのでしょうか。

その場所で石を切っている・・・

 

3人は同じ場所で同じ動きをしていたわけですが、
きっと3人はその先大きく違う人生を送ったことでしょう。

『なんのために・・・』

 

私達の行っている社会活動も常にこう有りたい。

 

私達は“不動産屋”ではない・・・
   “不動産クリニックなんだ”と・・・