鈴木豪一郎のブログ|不動産クリニックの常盤不動産

  • 普通
  • 大きめ
交通アクセス 会社案内 03-6410-3630

営業時間9:00~18:00/定休日毎週水曜日,第1・3火曜日

ご相談・ご予約はこちら

ホーム > 鈴木豪一郎のブログ > マンション底値買い!?

鈴木豪一郎のブログ

«  | 鈴木豪一郎のブログ |  »

マンション底値買い!?

IMGP0023-thumbnail2

 

最近中古マンションが売れています。
一頃に比べると、知り合いの販売会社の方たちは口をそろえて

 

 

『結構売れてる!』

 

 

と言います。

 

 

マスコミでも相場下落のドキュメンタリーをかなり流していたので
底値感を持つお客様も増ええ来たのかもしれません。

 

 

不動産マーケティングのアトラクターズ・ラボ(東京都千代田区)が

4月に実施した調査によると、「現在のマンション価格は高いと感じ

る」と答えたユーザーは36.1%(09年1月調査時は43.9%)となり、

08年4月の調査開始以来最低となった。

 

 

同社は、「価格調整が進んだことで、物件価格が購入検討者の希望価格

に近づいてきたためと考えられる」としている。

 

 

 
また、「1年後の住宅価格」について、「下がる」と答えた一般ユーザ

ーは58.4%(同76.9%)で依然として高い水準にあるが、リーマンショ

ンショック以降、初めて「下がる」の回答が減少した。

 

 

 
 「直近3カ月の販売センター訪問件数」は、3件以上が45.8%(同34.7%)と増加。

 

 

同社は、「購入検討者の購入マインドに回復の兆しが見える」と分析している。

 同調査は、マンション購入者側の価格に対する意識・価格弾力性・商

品選択の優先順位などを四半期ごとに調査したもの。今回で5回目。

 

 

[住宅新報社より 2009年04月17日]